瀬戸内・伊吹島近海産・煮干銀付いりこ

内容量;90g×3袋  価格:1,800円

瀬戸内・伊吹島近海産煮干銀付いりこ瀬戸内・伊吹島近海産煮干銀付いりこ銀付いりこ銀付いりこ90g 毎年、7月から8月にかけてかえりの中から選別の段階でよりだされた銀付いりこ。

昔から、「よりだし」「うきじゃこ」などと呼んで珍重されていました。
10年余り前から銀が付いたいりこ、銀付と呼ぶようになり都市部の富裕層の需要とマッチしてブランド化してきました。

今では、瀬戸内沿岸一円で銀のいりことして特別な一品扱いとなりました。
それに伴い選別が甘くなってきたのは、少々、残念に思います。
サイズも大羽にいたる10センチ前後のものまで銀付として扱われるようになっています。

入札の段階で銀まじりのものまで銀付として落札されるようになって
品質も価格も大変幅が広くなってきました。

さらに選別します!

銀付いりこ6?前後の銀付いりこ銀付いりこきれいでしょう!

店では、5?から7?までのサイズの銀付いりこをさらに厳選してお届けしています。




伊吹島近海産銀付いりこ90gを3袋合わせました。1,800円でお届けします!

どうぞ、食べるいりことしてお楽しみください。


bk2_prev.gif